2016-04-10 04.59.58

琵琶湖春おかっぱり 1匹 バス減ったかね。16年4月10日


こんばんは茶坊主です。九州地方の方々ご無事を祈っております、わが親族も熊本にいるのですが激しかったみたいですね。
カシータスMGLもそろそろ発売ですね。

 

春の琵琶湖おかっぱりへ春爆を夢見て行ってきましたよ。

春といえば春爆発、過去の爆発経験を思い出し興奮しながらいつエンジンがかからなくなるか分からない素敵な愛車で琵琶湖へ向かいました。
前回はロクマルモンスモンも捕獲できたので鼻息はますばかり。
【62㌢4.7㌔ ロクマル】琵琶湖春おかっぱり 62㌢,45㌢,41㌢ 2016年3月12日

【64㌢登場!春爆】
琵琶湖 春おかっぱり 54㌢52㌢40up×3隣で64㌢!
2014年4月11日

【55㌢!】
琵琶湖春おかっぱり 55㌢40up6本
[2014年3月21日]

【50up 4本!】
琵琶湖 春 おかっぱり54㌢53㌢50㌢50㌢ 40up×8匹
春爆を味わう 2013年4月10日

【56㌢,50up4本】
琵琶湖 春 おかっぱり56㌢50㌢50㌢50㌢40up×5匹
春爆 最高!
[2013年4月2日]

っとうざいぐらいの過去の釣行記ですいません。
■深夜24時 湖北新規ポイントへ到着
月も出ておらず暗黒卿が近くにいそうなぐらいな暗闇加減の中、無風ベタ凪状態がやる気を消失させるも、一人もくもくと新規調査をして歩き回る、草むらから飛び出てきた猫にチビリそうになりながらも、おいしそうなピンポイントを打ちまくるもまだ早いのか、、ノーバイト!移動!

■深夜3時頃 前回ロクマルが釣れたエリアへ移動
ロクマルが釣れたポイントをドキドキボッキボッキしながら丹念に丹念に探るもまったくもってのノーバイト!違うピンポイントをうろうろ打ちまくるもまったくもってのノーバイト!風が吹いてほしい。

■仮眠!起床5時!
湖北エリアを捨て過去に爆発したことのある南湖へ移動、しかしびっくり仰天!すんげえ人の数、人!人!人!、そそ!っとポイントへ入るも相変わらずの無風ベタナギ、朝まずめが始まりだすも回りは誰も釣れていない!こりゃ完全にポイントを外したなっと思っているとデスアダーにヒット!
30後半でした。
2016-04-10 04.59.58

この魚を気に、結構釣れるかと思いきや、なんとノーバイト!冷たい雨の後だったからなのか、ポイントミスか、琵琶湖おかっぱりは昔に比べて難しくなってきたような気がしますわ。近くに住んでいる人がうらやまんっと思いながら帰宅しました、個人的には今週末の琵琶湖はかなり期待できそうですね。
むー行きたい!
2016-04-10 07.54.41

■タックル
リール:ジリオンリミテッド
ロッド:バトラーリミテッド ブラインダ
ライン:フロロ14

キムケンさん愛用 レボPRM発売開始してます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)