041228_41

琵琶湖冬彦根ポイントでおかっぱりで爆釣! 三釣行合わせると80匹!は捕獲 2004年12月


琵琶湖冬彦根ポイントで
おかっぱりで爆釣!
三釣行合わせると80匹!

04年12月31日———–
 琵琶湖冬おかっぱり
彦根某所 15~35㌢
30匹ぐらい

年末、、、普通であれば家族、友人、恋人

愛する人々とまったりと凄し、

一年を振り返り、来年もがんばろう!

と気持ちよく新年を迎えるものである、、、

しかし、バサーは違う、

すぐにでも釣りたい!もう一度あの感触を!

とうあの気持ちよさを求めて

年末でも新年で釣りにでかけてしまう、、、

そして今回の企画が発足!

年越しを琵琶湖で、、、。

22時、ビール、

年越しそば持って琵琶湖ヒコネへ到着!

準備万端、

後は、まったり釣りをしながらカウントダウンを待つのみ。

っと12月31日23時30分ごろ、

放置していたA君の元へ戻ると、、

パニック状態、どうもヒットさせて

ウィードと合体しているらしい、、

プリンプリンの38㌢、どうみても40upに見える、

そしてこれはイケル!と思っていると、

猛吹雪と激しい雨の連続攻撃に襲われる、、

ヒィーヒィーして時計に目をやると!

0時30分、いつのまにか年を越していました、、、。

その後、20upを一匹捕獲した時点で全く釣れない、
朝マズメに向けて仮眠とり

朝、インレットへ入ると凄すぎるぐらいのバスの数!

だが、どんなルアーを入れてもスレきっているのか

完全無視。

が、その時!太陽が雲に隠れ雪が降り出した瞬間、
バスにスイッチが入る!

そこらじゅうでベイトを追っている、
そこでなんとなく思いついた

SPミノーの断続トゥイッチングをかますと

入れ食いスタート!が太陽が出ると全く食わない、
曇るとスイッチが入るのくりかえしで

かなりのバスをSPミノーでゲットできました。

風がふいたり、曇ったり、雨がふったり、
雪ふったりでバスにスイッチが入るのを見て

かなり勉強になりました。

使用ライン:マシンガンキャスト12lb

使用ルア-:C.C
プレデター

———————

 

04年12月28日—————–
深夜~早朝
琵琶湖おかっぱり冬 

20~41㌢ 20匹ぐらい

急に28日が休みなったため

一人で琵琶湖へ乗り込む
護岸際を
パワーバルキーラトルホッグ4インチ
テキサスで

攻めていると30後半近いのを

ゴボ!ゴボ!っとバラシしてまう、

それから、
ズーットあたりが無い、、、。

そして
ストラクチャーに際に
落とし込むと、コン クゥーーーー。

ホイサ!っとフッキング、

激しいファイトの据え護岸にぶっこぬく、

41㌢ゲット

あたりが続かないので、

朝マズメまで就寝。

そして全開のシャロクラポイントへ行き、
シャロクラとマイキーで30upを数匹ゲット

そして帰りにいろいろ寄りましたが全く駄目でした。

使用ライン:マシンガンキャスト16lb

使用ルア-:パワーバルキーラトルホッグ,
バジンクランク, マイキー

———————————

04年12月19日(日曜)
2:00~8:00,  14:00~18:00
琵琶湖おかっぱり冬
15~35㌢ 30匹ぐらい

琵琶湖 彦根某ポイントおかっぱり、
冬なのにかなりのバスが
ストック
されているポイントだ、
去年の動きで言うと

バスは11月後半から
ジョジョに溜まりはじめ、
急に冷える
12月前半に
サイズが良いのが入ってくる

感じであった。
が今年は暖冬のせいか、
12月前半になっても

小さいのばかりで
中々30upが上がってきて

いない状況であった。

が時はキタ!19日、
人ごみが嫌いなのを理由に
ビーカーさんと深夜に到着!


速攻、ぽつぽつと釣れだす、
ビーカーさんは隣で

ナイスサイズをばらしてしまっている
無念。

ライトキャロライナリグに
バグアンツ(エコギア)
3インチを装着
ウィード固まりへ
と遠投すると、

キューーーン、
キタキタこれがたまらないない!

横滑りフッキング!!!

気合を入れすぎて

竿を護岸で削ってしまう、
ゴリゴリぃ。

上がってきたのは、

なかなかのサイズの↓
30中盤 良い色してますわ。

その後、
ポツポツ釣れるが
サイズはイマイチ、、、


テキサスでウィードの穴
へ入れると、、、、

ガン!!っと激しいアタリ!
フングラ!
っと思いっきりアワセルと
半端でない引き、、、
こりゃ今年
最後の40UPかな
っと思っていると、
水面に揚がってきたのは、

70センチ近い、
ナマズ、鯰、、、、。
しかも模様が
雷魚カラーの鯰でした、、。

っとその横で、

ちゃくちゃくと
水揚げしまくりのビーカーさん。

半泣きになっていると
ライズが発生しまくり、
これは!?
っとマスクミノーを投げ

アクションを入れていると、ゴン!
20後半をゲットでした

そして
14時まで
しばし睡眠タイム、、

起きてぼつぼつ釣りを
するも、ポツリ
ポツリ
つれるもサイズがイマイチ、、

そして夕マズメ、

あるウィードの溜まりに
大量の波紋を発見。
ベイトか!?

こりゃ水面波動しかないっと、

バジンクランクを投入
すると、

なんと、
着水と同時に捕食!

30up捕獲
しかもナイスファイト!

そして続けて、
ゴボっ!30up捕獲、

そして再び着水で!
ゴボぅ!30up。

こりゃ、
入れ食いか!っとサイド
キャストすると

またまた着水と同時にヒット!
しかも結構なヒキ!

オゴゴゴ、、ぐぅぅぅう 

と水面にでてきたのは、
25近いギル、、、

このギルを最後に
バスのアタリはなくなりました、、、。

そして、撤収へ。

今年の年越しは琵琶湖で年越しが決定!

酒を飲みながら良型バスをゲットしてきます!

使用ライン:マシンガンキャスト14lb

使用ルア-:エコギア
バグアンツ3インチ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)