rs_DSC_2549

2015年6月14日琵琶湖ボート 48㌢30up×2 隣で50up!


友人から借りたDVDを見ていたら
バスボートに1年以上乗っていないことに
気が付いたので、、
すぐさま吉田君にTELをし
琵琶湖に浮くこととになりました。
流石に1日前だったのでボートが空いておらず
危うく浮けないとこでしたが、
吉田君の闇の力のおかけで乗ることができました。
ありがとうございました。

6月頭の琵琶湖
アフター回復傾向
ローライト
放水量多し
「なんか余裕やないっすかね、吉田さん!?」
っと1年以上浮いていないので余裕な気分で現地到着。

愛想の良いボート屋さんの店員に関心し、
気分よく出発。

風もほどよく、水質もよく、ギルもちらほら、
ウィードもほどよく、
すべてが程よいの感じなのに
バイトがないぜ!
朝一なので表層、表層直下を躱マイキーで流すと
ガツン!っとヒットするもすぐさまばれてしまう。。

移動を繰り返し、
ルドラFを乱射!し巻きにこ巻きにこしていると
トゥルースリーパっとヒット!
30upのバスクンでした。

50upに見えなくもない。
rs_DSC_2549

50upが釣れたと前向きに考え
ひたすらキャスト!するも続かないので移動、
ウィードフラットエリアへ、
ここで、湖西の釣り具屋の閉店セールで
激安で売られていたセンコー5が
使って欲しそうな顔をしていたので
泣く泣くキャストしていると、、。

ワンダーコア!っとヒット。
これはなかなかの引きっすよ。
今日一番の48センチでした。
rs_DSC_2562

吉田君にもヒット!
なんと50up おめでうございます!
いい魚っす。
uma

でその後も各所も回るも場所が悪いのが、
プレッシャーなのか、、
リグが悪いのか、
と考えながらもくもくとキャストしていると
何時の間にやら終了時間に(泣)。

あっという間の12時間でした。
しかし一日中琵琶湖の湖上で釣りができるのは
やっぱり楽しいですな。
また行きましょう!
運転から操船までありがとうございました。

■今釣行のファイトシーン?動画です↓

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)