2015-07-26 22.14.34

水面炸裂!琵琶湖 夏 おかっぱり 55㌢ 2015年7月27日



夏の琵琶湖おかっぱりへ行って参りましたよ、
今回はデラバスのヨシンさんと行ってきましたよ!
よろしくお願い致します。

琵琶湖湖北第一ポイントへ到着。
風が強いので期待しキャストするを繰り返すも反応なし。
回ったポイントすべてベイトの反応が薄いので、
湖北湖西ポイントをひたすらランガンすることに。

しかしナイロンウェーダーが浸水で死亡しているので
ネオプレーンウェーダーが釣りをやっているのだが、
めちゃめちゃ熱いぜ!
下半身は濡れ濡れです。

で何処へ行っても無反応、、。
お互い仕事の後に出撃しているので
完全に死亡状態なので仮眠することに、

そして朝まずめ完全に寝過ごし(泣)
朝遅めに湖流がぶちあたるポイントへ、
ベイトもハスも豊富、ボイルも若干見られるので
期待して粘るも一回バイトがあったのみ、、。

夏真っ盛りの琵琶湖は相変わらず厳しいですな。
景色はいいんですがね。
2015-07-26 06.30.05

そして再び仮眠。
夕方から再び湖西湖北ポイントへ、
一つ目のポイントは人が糞多い割に誰も釣れていないので
1時間ほどで移動。
朝良かったポイントへ再び入水。

するとヨシンさんから入電、
「ハァハァ、ハァハァ、ハァハァ釣れたよ、」
行くと50upを捕獲しているではないか
やるぜ。
私のほうも期待して粘るもバイトする無し!

時間だけが過ぎていくが琵琶湖の夕陽を堪能
2015-07-26 19.13.48

午後9時頃 わたくし背水の陣にてラストポイントへ、
しかしこのタイミングでなんと無風、
無風、無風、釣れる気がしない。
が、あきらめたら終わりだぜってことで
流れがあたるウィードエリアを
ジャッカル ポンパドールで責める!っと、

チュッポっと沖から
やらしい音が!
フッキングをかますと手前に泳いできているのか
引きがイマイチだと思ったら
10mあたりからギュンギュンひいてたまらない!

55㌢ありましたよ、
ヒットルアー ジャッカル ポンパドール
2015-07-26 22.14.34

2015-07-26 22.17.14

この1本に救われました。
8月に入れば、琵琶湖おかっぱりはさらに厳しそうっすなぁ
渓流にでもこもろうかしら。
よしんたそお疲れ様でした。

■タックル1
ロッド:スティーズハスラー
リール:ジリオンリミテッド
ライン:フロロマイスター14lb

当日データ——————————–
2015/07/26(日)
[05:00]晴れ/微風 気温 24度/若潮
水温 瀬田川 24.1 雄琴沖 23.5 琵琶湖大橋 24.6
5点平均水位 -11cm 放水 全開放流

2015/07/25(土)
[05:00]薄曇り/弱風 気温 23度/長潮
水温 瀬田川 24.4 雄琴沖 22.9 琵琶湖大橋 24.4
5点平均水位 -6cm
放水 全開放流


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)