カテゴリー別アーカイブ: 野池 2012年

2012年11月15日 野池めぐり30up

先日、小さい野池にエビを獲りに来たら、
先行者が7人ぐらいいたので、

「すんません」へこへこ。

「すんません」へこへこっと隙間産業させてもらいながら、
エビを捕獲するべく、すばやく網を投入しまくるも不発!
イドウしさらに網を投入するも不発!

なにも獲れません!
水辺を荒らしたあげく、
なにも獲れない、、、、恥ずかしぜorz

どうも、、
エビはすでに冬眠モードに入ってしまったようです!!!
IMG_1945.jpg

 

で!
昨日、
超久々にヨシンさんと、
その名古屋市近郊小さい野池へ行ってきました!

ポイントを譲っていただき、、
足音立てないように侵入し、、
1投目、、ゆっくりゆっくりを引きずりここぞってとこで
止めて、、、、

ホゲーーーーっと数分していると。

トゥン!
ツぅーーーーーーーーーーーーとラインが入ってイク

フン!
パンパン!
パンパン!

あがってきたのは、、、
ガリクソン30UP、、、、、、、
IMG_4949.jpg
ジャッカル パインシュリンプのノーシンカーでした。

その後、
北上し大型野池へイキまんした。
キャストしまくるも放射冷却が凄い、、
この冷え込みならしょうがないかと、、
キャストしまくる!フン!フン!フン!
すると奇声が!ヨシンさんがバラシました。

そして次のポイントへ向けて、、
いそいそ歩いており、、、池に流れ込んでいる側溝を超えようと、、

側溝に足を踏み入れた瞬間!!

ハ、ハ、ハゥ!!
IMG_4950.png

ツルン!!

足が横に流れていき、、ひっくり返りました、、

滑って起き上がれないぜ!!
このままだと滑りおちて、、、

野池にロケットダイブ!!

するとこでした、、、
助けて頂いたヨシンさんあざっす!
それから数時間。。。
滑ってころんで野池にプレッシャーをかけたらか
ノーバイト。。
冷え込みもマックス太郎になってきてのか、
指の感覚が無くなってきました、、
さらに転んでダメージを受けた、我黄金の腰が痛い。。

なので側溝 速攻家帰って、
ヨシンさんから小一時間説明をうけた、、、
大女優 サナダハルカ さんの動画を見て、、

一日を締めくくりました。

 

2012年9月5日 小牧春日井犬山野池1時間釣行 水面炸裂

なんやかんやで、

夜、ちょこっと釣行。
野池の入口で、エライイケメンの方に会い、
この池の攻略方法をコンコンと1時間教えて頂く、

あ、ありがとうイケメン!

っと、
バジンクランクを乱射して池を一周、
レンジを変えて、ストラクチャーが絡むエリアをねっとりねっとり、

これは、
あかんと、
帰りながらバジンクランクを投げまくっていると、、

水面が、、、
ドッピューーーー!と割れオメ!

IMG_4858.jpg 
IMG_8561.jpg 
 

小さいのが釣れて終了となりました。

やはり、
琵琶湖へイキタイぜ。
 
 

2012年8月28日 犬山小牧春日井野池 1時間釣行

朝から夕方まで
いろいろ幼児 用事で駆けずり回りやっと、

フリーーータイム!!!
ヒーーハーーー!!!

先日50upを捕獲した野池へ、
道産子に乗ってGO!!

到着すると、夕方チャンス!
先行者は2名、、、
しかし、夕方チャンスなのにお二人は同時に帰宅!!

ラッキー!
頂きまんもんす。
マイキーを乱射!!
IMG_4949.jpg

ノーバイト!
やばい、
あっという間に暗くなって、
あ、あ、あ、あ、イク!
IMG_0248.jpg 

もう1時間経過、、、
こりゃ急いで帰らないと
歩きながら10年前に買った、
バジンクランクを巻きにこ巻きにこしていると、
手前で
水面がドゥバンニ!!!っと激しく割れ、
割れ目からはブラックバスが出てきてました。

20uのかわいいバスでしたorz
IMG_5347.jpg

で急いで帰宅!したりました。

2012年8月14日 春日井小牧犬山野池郡 夕方53㌢!

今日はいろいろいろいろ
所用を済ませて、、
市役所の屋上から下界を見下ろして
IMG_7216.jpg

やっと帰宅。

時計は見ると17時30分 夕方チャンスやないか!

さっそうと野池へ向かう!!
この池は、皿型の池だが減水気味で一周できる、
これはチャンス!
しかし、先行者は4人。

そこで私は人が固まっているところを離れ、
減水傾向にありながらも水深がある程度あり、
浅瀬にも近い場所を選択。

ラバージグ、
バイブ、
テキサス、
をやるもまったくの
ノーリアクション。

10㌢ぐらいのバスを釣っている人は少し、
夕方チャンスが終わりかける、、、
これはもうあかんかと、、

キュロキョロキョロと周りも見ながらキャスト、
すると水深50㌢ぐらいのところで、
水面がモアーーーんとなる、、、
これは今までの経験上、でかい魚のプチライズだ!

えてしてライズとは水面が爆発するだけではない!
これはスレた野池ほど、こういう傾向な気がする。
この時もそうだった、ここは超ゲキスレ野池だった。

で!
モアーーーんとしたとこにキャスト!
すると!
キター!鯉!?
めっちゃヒキます、、
数分の格闘の末あがってきたのは、、

53㌢!?54㌢!?
IMG_1562.jpg

しかし久々ヒきましたので、
プルプル生まれたての小鹿状態でしたw

ありがとうございました。
IMG_2050.jpg

で一発で指がぼろぼろになりました、、、
IMG_3517.jpg

 野池の夕方チャンスは、
きょろきょろが大事と再認識しました!