チヌ釣行 鳥羽へ

ついに!

念願のチヌ釣行 鳥羽へ!

全くの初めてにもかかわらず、、

なんと水潮(大量の雨などで、塩分濃度が下がって活性が下がるみたい)らしく、

午前中は、なんとエサトリのオンパレード、、。

やっと、午後より師匠フ◎さんにヒット!

そして僕は全くアタリなし、、、、。

っと14時頃、、

こつん、こつん、、、くーんっとアタリ!!

おらおら!8時間分の腹筋具!

やったおー、はじめての黒鯛っす、でも20㌢中盤ですが、、

以外にヒキは気持ちいいです。

すこすこねっと-hatutinu

イカダはゆっくり釣りができるんで、かなりゆっくり釣りができます。

こんなん

すこすこねっと

結局3枚20~30㌢しか釣れませんでしたが、

次こそは、巨チヌ釣ってきます!

琵琶湖 南湖 木ノ浜周辺でフローター40up

仕事が終わったのが8月30日22時過ぎ、、帰宅するとグッタリ、、20代の頃は無敵の体力を誇っていたが31歳になってからというものダメージが抜けにくくなってきているような、気がすると思いたい!しかし!人生1回!一日も一回!
これはイクしかない!一人車にノンパンクフローターを積み込み琵琶湖を目指す!途中無事コノハマへAM1時30ごろ到着。

琵琶湖 南湖 木ノ浜ポイントからフローターで攻める!

早速入水だぜ!!は、は、はぅ!先行者あり!ゴムボートでまさに打ちたいポイントを二人独り占め!やめてください!せっかくきたのやめてください!とはいえず、、ブレイクを丹念にカットテール6.5インチネコリグで攻めいてると!激しいバイトが!ドヌス!ドヌス!
よーひきましたわ!40up!
すこすこねっと

ひょっとしたら、今日はイケルんじゃねえの!?っと、30前後、一匹、、追加、、北斗の拳2のトムキャットが歌う、主題歌を口さんでいると30前後、一匹
すこすこねっと-IMG_5662.jpg

そして朝まずめ!

すこすこねっと-未設定

マイキースリムを投入しまくっていると、、、突然水面が、

ド、ドバンニゥ!!

と炸裂!!ギュンギュン!!引きますわー!よー引きますわー!

っと目の前でジャンピン具!!55クラス!腹パンパンやないか!!!っと思ったら、ばれました、、、、。悔しくて、悔しくて、、気づいたらフローターで爆睡してました。そして1ひき可愛いのを釣って車で睡眠とり泣きながら帰りました。

やっぱ、ボート乗りたい!

 

琵琶湖バスボート ルドラのおかげで50up 40up数本 ぽろぽろ 2010年6月20日


うひょーうひょー、またまた琵琶湖に来ちゃいました先週の のリベンジです!今回は朝から強風予報!!早速、バイーンっと沖へ繰り出すと、、

↓怪しい天候へ、、、風も吹き出します、。
すこすこねっと

今日はテキサス投げたい気持ちを抑えて、、ル銅鑼を乱射!

早速、浮上中のル銅鑼 ルドラへ黒い影が見えてアタック!

$すこすこねっと

小さいですが、もう一ヒキも追いかけてきましたよー超 興奮しました!そして3m~4mのカネカ沖周辺エビモラインで乱射していると、、、、ジャーキング止めの瞬間にひったくってイキました!
すこすこねっと

やっと50ジャストぐらい?が釣れました!さらに乱射していると流銅鑼が浮上中に、、ウィードから55UPがチェイス!!が何処へいってしまわれました、、、。まだまだ曇っているので、巻物で展開していると、毎期ー マイキースリムを投げているヨシン様に53㌢がヒット!!
すこすこねっと

昼からは風も雨もなくなり灼熱展開へ、はぁはぁ暑いよー、そしてテキサスで、ヨシンがいやヨシン様がぽろぽろ40UPを釣りまくり、
すこすこねっと

僕にもエビモへテキサスを投入すると、40うpがヒットしました、
すこすこねっと

数が出て楽しい一日でしたが、

やはり55UPがほしいぃです!

 

琵琶湖バスボート 浚渫を攻略し 57㌢ 51㌢40up×3本 2010年6月9日

 

前回から一ヵ月、
ウィードもわんさかで楽しみな琵琶湖!

行きに寄ったセブンイレブンの}
店員のふてぶてしい態度に
苛立ちを覚えながら、

なんとかレイクマリーナへ到着!
午前中はハード展開をしてみようと、
朝一 南湖 西岸へゴー!

photo:01


到着!ギル波紋がす、すごいよー。
尿意をこらえトップを乱射!!

photo:02


全く反応なし、、!!

南下しながらあっちこち回るも、
午前中は三十UP二本どまり、、
ヨシンさんに借りたルドラジャンキー愚できました。
ドムス!

photo:03
暑い!暑い!急灼熱地獄と化し、シートで仮眠ととるものの、
汗だくになるばっかし、眠れーねー、っと思っていると、
ヨシンさんは、爆睡!
バックシートで爆睡中のヨシンをそのままにし、移動を繰り返しますが、、無反応!
午後からカネカ沖にタイプなウィード群発見!
早速、貪欲キャスト!
ブレイク沿いで、
57㌢51㌢が連続できましたよー、
テキサスでした!
photo:04

 

photo:05


一尾流血が、、すいません。
その後、再び沈黙!!

なんてこったい、、どうしよーどうしよーと思いながら、

50UPが釣れたポイントへ戻ると、
40UPがPONPONPONと三匹あがり!
ここでタイムUPでしたー。

二日連続琵琶湖に浮きたいっす!

琵琶湖バス釣り・野池      いろいろ釣行記録と熱帯魚飼育の自己満足ブログ