タグ別アーカイブ: 55up

【春爆】琵琶湖 野池の春おかっぱりに効いたバイブレーションと過去の春爆(Max 50up 4本,40up 8本)釣行記

 

琵琶湖では特に、
3月上旬から4月下旬まで
バイブレーションが良く効く
と思わるかもしれない

DSCF0676
春に琵琶湖でバイブで釣った58㌢

琵琶湖や野池では
3月上旬から
春の釣りが開幕しておりますね。
三寒四温に左右されやすい
春の野池おかっぱりや、
琵琶湖春のおかっぱり、
ウェーディング等で
安定して
良く効くヒットルアー
よく耳にするのが、
スコーンリグ

バイブレーション。

私はこの
バイブレーション
手返しよく
遠投も効き広範囲に
攻めることができ
ハマればデカイのも連発
でき大好きな釣りです。

私よりも
でかいのも数もたくさん
釣っている方もいますが、
私のなかでの
春爆経験といいますが、
春に入れ食いモードになったり、
春に良い思いをした釣行記が
以下に記載してあります。
春爆じゃないような
釣果もありますがW

【64㌢登場!春爆】
琵琶湖 春おかっぱり 54㌢52㌢40up×3隣で64㌢!
2014年4月11日

【55㌢!】
琵琶湖春おかっぱり 55㌢40up6本
[2014年3月21日]

【55㌢】
琵琶湖 春 おかっぱり 55㌢,40up
2013年4月24日

【50up 4本!】
琵琶湖 春 おかっぱり54㌢53㌢50㌢50㌢ 40up×8匹
春爆を味わう 2013年4月10日

【56㌢,50up4本】
琵琶湖 春 おかっぱり56㌢50㌢50㌢50㌢40up×5匹
春爆 最高!
[2013年4月2日]

【55㌢,40up×3】
琵琶湖 春 おかっぱり プチ春爆 55㌢×1匹 40up×3匹
30up×3匹 [2013年3月27日] 

【50up】
琵琶湖 春 おかっぱり50up,40up×2匹
[2013年3月8日]

【50up×2匹 春爆!?】
琵琶湖春おかっぱり ウェーディング
50up×2匹, 40up×1匹,30up
[2012年4月10日]

春に一番愛用し釣れた
バイブレーションたち

各琵琶湖のポイントで、
春に爆発経験ができた
バイブレーションは、
ジャッカル TN70 です。
【春にTN70で釣った62㌢
070403_62_1

プリスポーンコトコトサウンド
やらノーマルやら
マルハタサンウンド
どれが特にいいとかなく
どれでもよく釣れました。

そして、
エバーグリーンの
ブザービーター タングステン

20gなので
めちゃ飛びます!
ぶっとばして最初のフォールで
喰ったこともあります。

他には、
ウィードが多く、
バイブが巻きにくい、
切りにくい時は、
軽めのTDバイブレーションで
上手く流せると
よく釣れました。

他にも、
主力の
TN70やブザービーターの
在庫がなくなり
他のバイブを乱射したこともありますが、
周りが釣れていれば、
他のバイブで釣れたことが
あるので、
ある程度のバイブであれば
釣れますね。

最近では
TN65もあるので
ちょうどよく愛用しています。
11111111

 

小規模、中規模の
野池では19g~20g越える
バイブレーションは
地形が分からないかぎり
速攻ネガカリする可能性があるので
私は知らない野池では
軽めのバイブを使います。

琵琶湖
春のおかっぱりポイントは何処!?

過去に春爆し、
たくさん釣れたポイント↓
【50up4本!】琵琶湖 春 おかっぱり54㌢53㌢50㌢50㌢ 40up×8匹 春爆を味わう 2013年4月10日

【56㌢,50up4本】琵琶湖 春 おかっぱり56㌢50㌢50㌢50㌢40up×5匹 春爆 最高![2013年4月2日]

上記ポイントは、
その日は釣れましたが、
別に日は全く釣れない
という
まさに天国から地獄でした。

なので、
琵琶湖の春におかっぱりへ行く際は、
春爆できるポイントを
探しまくります、、
地図を見て、
岬やらワンドやら
目星をつけて
ウェーディングをして
絞っていきますので、
はずしたらイマイチな釣果、
はまったら爆発ってな感じです。

爆発したら
そのエリアに
数十匹から数百匹
いるんじゃないのか!?
ってぐらい
ルアーの取り合いのような
感動的なバイトの嵐が
味わえます。
そして突然ロクマルが
やってきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春爆したポイントには
似たようなキーとなるものが
あるのですが、
それはおいおい記載いたします。

一番早いのは、
良く行き良く釣る人に
ポイントを聴ければいいですが、
自分で探して
爆発したら最高ですよね。

春のバイブレーションの巻き方は!?

ここ最近の琵琶湖では、
リフトアンドフォールが多いですが、
過去の春爆経験の中で、
何度もリフトアンドフォールでは
全く釣れない。。
しかし、同じエリアで
ただ巻きしたら
爆発入れ食い状態になった
っということがありました。

なので、
一概にこの巻き方が一番効く!
ってのがやはりないですね、
その場の状況に応じた巻き方
バイブの重さチョイスなど
応用があればいいのかなっと
思います。

上記経験から思うのが、
3月上旬から下旬は、
三寒四温に影響を受けやすく、
急激に冷え込んだり、
冷たい雨が降ったりなので
一気に魚の活性が下がり、
坊主を喰らったこともあります。
ので
本気(マジ)で要注意です。

また
琵琶湖、
特に南湖の春は
人で混雑するのですが、

他の人が釣って魚を計測している間に
ポイント、立ち位置を奪う
のはやめたほうが
いいです。
自分がされたらどうですか!?
ちなみにそれで喧嘩をしている
バサー同士を見かけたことが
あります。。。
あたりまえですが、
自分がやられたら
嫌のことは人にしない
これが一番ですね。

ではでは、
こんなん書いているなら
釣りにいけよ!っと
声が聞こえそうなので
また暇を見て更新致します。

 

水面炸裂!琵琶湖 夏 おかっぱり 55㌢ 2015年7月27日


夏の琵琶湖おかっぱりへ行って参りましたよ、
今回はデラバスのヨシンさんと行ってきましたよ!
よろしくお願い致します。

琵琶湖湖北第一ポイントへ到着。
風が強いので期待しキャストするを繰り返すも反応なし。
回ったポイントすべてベイトの反応が薄いので、
湖北湖西ポイントをひたすらランガンすることに。

しかしナイロンウェーダーが浸水で死亡しているので
ネオプレーンウェーダーが釣りをやっているのだが、
めちゃめちゃ熱いぜ!
下半身は濡れ濡れです。

で何処へ行っても無反応、、。
お互い仕事の後に出撃しているので
完全に死亡状態なので仮眠することに、

そして朝まずめ完全に寝過ごし(泣)
朝遅めに湖流がぶちあたるポイントへ、
ベイトもハスも豊富、ボイルも若干見られるので
期待して粘るも一回バイトがあったのみ、、。

夏真っ盛りの琵琶湖は相変わらず厳しいですな。
景色はいいんですがね。
2015-07-26 06.30.05

そして再び仮眠。
夕方から再び湖西湖北ポイントへ、
一つ目のポイントは人が糞多い割に誰も釣れていないので
1時間ほどで移動。
朝良かったポイントへ再び入水。

するとヨシンさんから入電、
「ハァハァ、ハァハァ、ハァハァ釣れたよ、」
行くと50upを捕獲しているではないか
やるぜ。
私のほうも期待して粘るもバイトする無し!

時間だけが過ぎていくが琵琶湖の夕陽を堪能
2015-07-26 19.13.48

午後9時頃 わたくし背水の陣にてラストポイントへ、
しかしこのタイミングでなんと無風、
無風、無風、釣れる気がしない。
が、あきらめたら終わりだぜってことで
流れがあたるウィードエリアを
ジャッカル ポンパドールで責める!っと、

チュッポっと沖から
やらしい音が!
フッキングをかますと手前に泳いできているのか
引きがイマイチだと思ったら
10mあたりからギュンギュンひいてたまらない!

55㌢ありましたよ、
ヒットルアー ジャッカル ポンパドール
2015-07-26 22.14.34

2015-07-26 22.17.14

この1本に救われました。
8月に入れば、琵琶湖おかっぱりはさらに厳しそうっすなぁ
渓流にでもこもろうかしら。
よしんたそお疲れ様でした。

■タックル1
ロッド:スティーズハスラー
リール:ジリオンリミテッド
ライン:フロロマイスター14lb

当日データ——————————–
2015/07/26(日)
[05:00]晴れ/微風 気温 24度/若潮
水温 瀬田川 24.1 雄琴沖 23.5 琵琶湖大橋 24.6
5点平均水位 -11cm 放水 全開放流

2015/07/25(土)
[05:00]薄曇り/弱風 気温 23度/長潮
水温 瀬田川 24.4 雄琴沖 22.9 琵琶湖大橋 24.4
5点平均水位 -6cm
放水 全開放流

【59㌢】琵琶湖 冬?春おかっぱり 59㌢ 各ポイント回るも[2014年3月2日]

JACKALL ジャッカル TN70 スカルシェル マルハタサウンド【 ルアー プラグ バイブ…

JACKALL ジャッカル TN70 スカルシェル マルハタサウンド【 ルアー プラグ バイブ…
価格:1,555円(税込、送料別)

試験が終わったぜ!!}
毎日毎日図書館で
高校生カップルと
中学生カップルに囲まれて勉強、
私は高校が工業高校出身なだけに、、、
うらやましい
青春してんなっと
指を噛み血を流しながら
やったかいがあり
解答速報的には合格。
ひゃ、
ひゃ、
ひゃっはー!
速攻琵琶湖へ行ってきました。■午後9時頃 湖西某所ポイントへ
ランガンするも何もおこらず、
ここで早い時間から
琵琶湖へきている
琵琶湖の巨チn、
先日5.6キロ釣ってバス釣りを引退したはずの
ヨシンさんと合流。
ここから移動を繰り返し、
久々なポイントへ入
りキャストを繰り返していると、、
かなり沖でオッキしてヒット!
沖ヒットはファイト時間が長いのでたまらんぜ。

午前1時頃 デスアダー6
59.5㌢ の2.5キロ
たくさん食べて太ってください。IMG_4934.jpg

で沈黙したのでさらに移動、
すると沈黙していたヨシンさんにもヒット!
琵琶湖中に勝利の雄叫びが響きわたる。
おめ!

■午前5時 新規ポイントへ移動
新規ポイントで朝まずめの勝負をかけるも
全くもっての不発。
あっという間に午前8時、
この時点で24時間寝ていないためか意識が
朦朧としてきたので仮眠!

午後4時起床 ここで再び分かれて
別ポイントへGO

■午後5時 湖北某所
夕まずめに期待してキャストを繰り返すも無。
しかし水鳥は明らかにベイト食ってる様子、
しばらく粘ると、午後6時30分ごろ
かなり遠めで突然ヒット!
ギュンギュン突っ込んで耐える、
弱った感じがしたのでヌンヌンしながらゆっくり巻いてくると、
バスが突然浮上!
そして水面で軽く顏を振った瞬間、

フッっとばれましたorz

orz

この時期のバラしを痛すぎる、、
数分空を仰ぎました。
あん。

IMG_4921.jpg


その後、
ヨシンさんと合流して数か所回るも
全くダメでした。

これから三寒四温ばりばりですね、
いい日にあたることを祈るばかりです。

当日データ——————————————————–

2014/03/03(月) [06:00]曇り/強風  気温 6度/中潮
水温 瀬田川 8.5 雄琴沖 8.1 彦根 9.5
5点平均水位 -15cm 放水 100t/s
2014/03/01(土) [06:00]曇り/微風  気温 7度/大潮
水温 瀬田川 8.2 雄琴沖 8.0 彦根 9.0
5点平均水位 -17cm 放水 100t/s
■タックル
ロッド:バトラリミテッドハリアー80
リール:ジリオンリミテッド
ルアー:いろいろ