スモールマウスに効くルアーで3匹ゲット!

こんにちは昨年6キロのダイエットに成功したのですが、この2か月で6キロ太ってしまったわたくしです。。原因はビールがうますぎるからです、なんせもう帰宅してからの500ml+500mlが最高すぎて明日からやめる、明日からやめる、明日からYAMERUと思い続け1か月、なんと6キロリ肥りまして+-0になりました、、、、。


初夏のスモールマウスバスに効くルアー釣り方とルアーセッティング

このポイントでは特別効いただけかもしれないですが、いつものスモラバに全く反応がなかったのでちょっと早いが夏の釣り展開ということあってボリュームを落としたジークラック イモケムシ40のダウンショットシンカー1.3g (リューギ)オフセットダウンショットをセット、

ちょうど魚の姿が見えるか見えないかのあたりの流れがあるエリアへキャストししっかりボトムをとった瞬間! トウン!っとバイト、きもちーーーー!とフッキングしスモールマウス特有の濃厚ファイトを味わいキャッチ!なんと交換して1投目!

ちょと顔があへ顔なのは勘弁してくださいw、にしても虎柄たまりません!


ザップ(ZAPPU) ブレディことベロディはやはりスモールマウスに効いた

昨年別のスモールマウスポイント愛知県長野県あたりに行ったときにベロディがさく裂したことがあり

今回もザップ ブレディ+ベロディのセッティング1.8gをセットし、キャスト後にしっかりボトムまで落とし(水深があるエリアなのでラインを送ってやって)スローに巻いてくるとヒット!遠くでヒットしたのでまたまた最高なファイト!上がってきたのはアベレージサイズのバス。

とくにこのエリアはインレットがあり、エグレで急深。そこにベイトがおりバスがいたのかどうは聞いてみないとわからないがそんな妄想の果てに釣れたおさかな、にしてもスモールのヒレ、体色、目、どれをとってもたまらなく

昼間の釣り方、狙いどころポイントはやはりシェード!

その後、反応がなくなったのでシェードとインレット&ブレイクが絡むポイントへ移動、先行者がナイス45UPぐらいのを釣っているので期待がもてる、さっそくジークラック イモケムシ40ダウンショットを投入すると、バイト!最後の最後に気持ちいいい!ヒキをみせたスモールマウスがヒット!やはりイモケムシたまらん。

そしてその後、もう少し小さいスモールマウスバスをゲット、

っということで昼前に終了となりましたが、スモールマウスのボディ、ヒキ、やはりたまりません。そして巻きならブレディ、ベロディ、ピンポイントならイモケムシ、おすすめです!

ザップ ベロディことブレディ+ベローズスティックの使い方説明動画とヒット動画こちら

ザップさんのブレディはめちゃめちゃ優秀で、1.8gをスモールマウスバスでは愛用しております。ラージマウスバスでは五三川とかやや浅いエリアが多いので流れが弱いときは0.9gを使用することが多いですが、これが本当によく釣れるので騙されたと思って一度くださいZAPPUさん最高!となるに違いない釣果をかもしだしますはずです、こちらの動画で私がベロディの使い方を解説しておりますのでぜひごらんください。ここでは緊張してうまく話せていませんが、超絶ボトムとりながらのスロー巻きが一番釣れます!



その他の釣りカテゴリの最新記事